忍者ブログ
Act Outの活動や動画のことをぼそぼそぼやいていきます。 だいたい西造が書いてる。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は世叛が書いてくれるそうです。以下、世叛。



 皆様こんな辺鄙なサイトにようこそ、あいかわらず色々な更新が遅いArkmotoです。
えー、ようやく、comicoにて「遠くの日には青く」が連載開始となりました。まぁこれを書いてる時点で一日過ぎてまして、
UPするのはさらに遅くて・・・ぐだぐだなんですが、ここで、ActOutの心意気を一つ、二つ・・・み、みっつ?

 ActOutとは、創作者の集団です、動画や漫画等様々なことに手を出していきますが、全ては創作活動 の一形態です。
自己の発現に必要とあらば、コスプレでも演劇でもなんでもやっていきます。
 ActOutは、受け取り手の批評によって支えられています。創作活動はあてのない目隠し鬼です、皆様のご意見・ご感想
によって我々は道を見失わず歩いて行けます。
 ActOutは、えーと、あの、なんかアレです。

 こんな場末のサイトを見つけて下さった、奇特な訪問者様はきっとActOutを憎からず思って頂けているのではないかと・・・思うんですが違いますかね・・・
まぁ、今後とも叩いたり、撫でたり、舐めたり、して下さい、それはもうもう全力で、どんな評価であろうとも全て糧にして精進していきます。

世叛
PR
先日「二分遅れ」で佳作をいただいた「comico」で、来週月曜(5/12)から漫画の連載をさせていただくこととなりました。
二分遅れと同じく短編集です。タイトルは変わります。
西造は覚えたてのデジタル絵でがんばっております。見守ってくだされば毎週ごとに処理が手慣れていく様をお見せできるかと……! できたら、いいな……! がんばるー。
お暇があれば来週から覗いてあげてください。
ではでは。
「【手描き】死せる乙女その手には水月」について書きます。タロットカードを商品化してインテックス大阪に参加したわけですが、なんとそこで動画をみて下さったお嬢さん方と出会います。そのお嬢さん方からリクエストを頂戴し、描くに至ったのがこの動画です。リクエストありがとうございました。

子供時代のかき分けができていないと世叛にこっぴどく叱られたこの動画ですが、子供時代以外にもいろいろ怒られまくった思い出のある作品。脳が思い出すのを拒否ってるみたいで描いている時のことはよく覚えていません。
当時就職したばかりで、会社勤めの生活リズムに慣れていませんでした。通勤時間と眠る前の一時間にせっせと描いていたような気がします。所々手が荒いのは通勤時間に描いたところじゃないかな。
コメントについて。

・ところどころみつあみがおかしい?
→返す言葉もございません。


以上!
みなさん初めまして。
イベントなどで会った方はお久しぶりです。ActOutで原案を担当してます世叛です。
webニュースなどでご存じの方もいるかもしれませんが、この度、comicoというサイトで原作:世叛 絵:西造の「二分遅れ」という作品が連載権をいただくことになりました。これも偏に皆様の励ましのおかげです。動画にコメントを下さった方、「二分遅れ」を閲覧してくださった方、本当にありがとうございました。今後も創作活動を通じて、皆さまと関わっていけたらなと思います。これからもActOutと遊んでやってください。

短いですが、このブログ初の、世叛からの挨拶でした。
「【描いてみた】 Märchenでタロットカード」について書きます。

インテックス大阪のイベントに参加するにあたり、商品としてサンホラタロットカードを作ろう! という話になりました。世叛も私も引きこもりなため、大阪というのは大変な大旅行だったのです。もう去年の夏のことになりますが。
大阪の印象は食べ物屋さんばっかりでした←
いや単に食べ物屋さんばっかりの界隈を歩いただけだと思うんですが。

絵のクオリティについて。
インテに間に合うよう納品するという締め切りがあったため急いだ。私は真面目に描いたつもりだったんですが世叛には幾度となく「書き直したい、全部書き直してほしい、ほんとうにひどい仕上がり」といわれています。私からしたら締め切りに間に合ったことが大変な奇跡。というわけでこのタロットは完成後、大変な波乱を呼んでいます。

サンホラタロットというところだけ決まっていて、メルヒェンという作品に絞ったのは、メルヒェンがカードごとのキャラの振り分けに違和感がなかったため。あくまで世叛のです。他の作品のがあってる! と思う方はいらっしゃると思いますが、世叛の解釈をカードにしたものなのであしからず。
完成後ちょっと興味がわいて、サンホラのタロットカードで検索をかけたことがあるのですが、サンホラのキャラでタロットカードを描く試みはいろんなところで行われているようですね。探せばいろんなサンホラタロットに出会えそう。

コメントに対してお話します。

・女将さんってオカマじゃないの?
→あ、え……どうなんだろ。女だと思ってた。

・魔術師はホレおばさんじゃなくてムッティ
→ホレおばさんが死に神なのは最初から決定事項だったので。

・テッテレと雪白が対になっている
→あとメルメルとエリーザベトも対です。カードの名前が対だから。

・力 青ひげ=ライオン
彫像のエリーザベトが青ひげ(暴力の権化)を操っているという構図です。つたわりにくい。

・つるされた男が女な件
→英訳だと「The Hanged Man」…「Man(人)」だから別に性別指定してなくね? というこじつけ。あとつるされた男がメルヒェンにいない。

・ホレおばさんが死に神
→だってあの世にいるじゃん。

・月が茨姫の理由
→だって主に寝てるじゃん。

・審判が茨姫でなくムッティ
→服が墓場に似合ってれば別に誰でもよかった。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
西造
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]